FC2ブログ
おやっさんゲーマーTravelogue(トラベログ) ホーム » ダークソウル2 »ダークソウル2 最終日「過去を振り返ると言うことは、今の自分を知ると言うこと!」

ダークソウル2 最終日「過去を振り返ると言うことは、今の自分を知ると言うこと!」  

長いようで短かったダークソウル2の体験談も今回で最後となりました。
この30代おっさんの記事に最後まで付き合ってくれたかたどうもありがとうございました。
今回は、色々と反省などを書いていこうかと思います。

dakuso27_3.jpg


太 陽 万 歳 !
さて、なにから書こうかと悩んでいますが、今回の初見プレイの死亡回数588回となりました。当初私の方では1000回ぐらいの死亡回数を覚悟していましたのでそう考えると今回のダークソウル2は色々ゆとりが設けられていたようにも感じられました。

まずエリアが意外と狭く感じ、篝火の配置もかなり甘めに設定されているような気がします。何せストーリ上討伐しないといけないボスの手前には篝火がある感じがしました。デモンズソウルのことを考えるとここら辺はかなり甘めに設定されている気がします。

エリアで思い出したのですが前作と違いあまり足場の不安定な場所での戦いがなかったきもします。

あとにほとんどのボスのモーションパターンが一緒にも感じられ武器の攻撃ヒット範囲は違えど基本動作は同じにも感じられそれが死亡回数の減少にもつながったのでしょう。もう少しボスにバリエーションを増やし癖のあるボスが居てもよかったのではないかと思われます。

以上を踏まえて新規ユーザーを取り込むためか色々と甘い設定になっている気がしました。
そういう面では少し残念な気がします。

dakuso27_2.jpg




色々辛口評価をしましたがそれでも私はこのソウルシリーズがお気に入りです。
今回も満足の行くゲームをプレイさせていただきました。
え、なぜかって?
それは、今時ここまで死ぬゲームがないからですよ!

やり込み要素ありで死に安いゲームはたまに見かけますが初プレイでここまで死んでしまうゲームって最近見かけませんよね。私が子供のころはどのゲームも基本すぐ死んでしまうゲームばかりでした。それでも何回もゲームオーバーをして体でコツを覚えたりてクリアーしてました。そのころの思い出が懐かしくてこのゲームにはまってしまっているのでしょうね!

トロフィーコンプは終えていませんがそれはまたの機会にしようかと思います。
それでは、ダークソウル2の体験談は終了しようかと思います。m(_ _)m



最後に余談なのですがwikiを見て気がついたのですが王様とは戦うことができるのですねw
何度か挑みましたが勝てませんでしたw
wiki攻略にはこうすれば倒せる的なこと書いていましたが、勝てずじまいに終了してしまいましたw
メチャ強かったです!
さすが腐っても王様!


dakuso27_1.jpg

category: ダークソウル2

thread: DARK SOULS Ⅱ

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gameheta.blog.fc2.com/tb.php/47-453dacb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おやっさんプレイ予定のゲーム

おやっさんプレイ中ゲーム

Amazonの人気ゲーム

▲ Pagetop