おやっさんゲーマーTravelogue(トラベログ) ホーム »2014年12月
2014年12月の記事一覧

ガンダムブレイカー2  4日目「PGを死ぬまでには一度作りたい!」   

いよいよ今年も残り少ない時間となっている今日この頃!
今年の年末も仕事漬けの日々でしたが、去年までとは違うのは、ブログを始めたこと年が明ければ、あと2ヶ月ぐらいで、1年間続けていることになっています。

始めた頃は、もちろん一日数人の人がたまたまページを開いてしまったと言う具合の訪問者の方々でしたが、今では1日平均100人ほどのアクセスがあり、しかも半分の方がリピーターの人たちと言うなんともありがたいことです。

さて、今年の締めくくりのブログを書いていこうかと思います。

今回は、まずお気に入りのパーツ、ドムの胴体を強化してみました!
強化して行くと別のパーツへ派生させることが出来るようになりました。
説明文では、今のパーツを別のパーツへ進化させると書いていたので、このドムのパーツを手放したくはないので、とりあえずは強化していく方向で行きますw今後お気に入りのパーツが出てきたら、それは強化して行くことにします。




GBreaker2_4_001.jpg

-- 続きを読む --

にほんブログ村 ゲームブログへ

↑読んで良かったらポチってください。


category: ガンダムブレイカー2

thread: PS3のガンダム

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 2

ガンダムブレイカー2  3日目「そう全てはカラーリングで決まる!」   

連日年末の社畜労働のせいで昨日は書き込みが出来ませんでしたが、本日は頑張って書いていきます!
パーツを収集しながらミッションを進めているのですが、ちなみにCPUとの3:3のチームバトルと言うのも存在していて、これは、アーケードであるガンダムエクストリームVSと言うタイトルだったかな?と同じ感じのシステムになっています。コストゲージがあって、MSを破壊されると復活する代わりにゲージが減っていき0になると勝敗がきまります。
とりあえずは1回だけしてみましたが、バトルフィールドの3倍辛いシャアザクカレーが気になって戦闘に集中できませんでしたw



GBreaker2_3_001.jpg




-- 続きを読む --

にほんブログ村 ゲームブログへ

↑読んで良かったらポチってください。


category: ガンダムブレイカー2

thread: PS3のガンダム

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 2

ガンダムブレイカー2  2日目「これが俺のモビルスーツだ!」  

さて本日は、いよいよガンプラの魔改造に着手しようかと思います。改造と言っても各パーツを自由に組み合わせて自分の好きなMSを作ればいいのですよ!
そこまさにフリーダムな世界!自分的かっこいいMSを作るもよし!性能を追求した組み合わせで作るもよし!もう何でもありな世界!

と言っても自由を勝ち取るにはそれなりの努力をしないといけないのが現実!
始めたばかりでは、手持ちの少ないパーツで何とかしていくしかありません。

ちなみにアセンブルでパーツや武器の交換・スキルの設定などが出来ます。
スクラッチはまだ開放されていませんが、パーツを進化させて新しいパーツを生み出すことが出来きます。ここら辺はなんかGジェネ的な要素が絡んでいますね。
そしてウェポンビルドは、ミッションをクリアーしたりして手に入れた。素材を使って新しい武器を作成することが出来ます

この3点が基本MSを作成し強化していくための項目です。

下の3つは、まあ書いてある通りなので説明を省きます。




GBreaker2_2_002.jpg





-- 続きを読む --

にほんブログ村 ゲームブログへ

↑読んで良かったらポチってください。


category: ガンダムブレイカー2

thread: PS3のガンダム

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 4

ガンダムブレイカー2 1日目「おやっさんいきま~す!」  

今回から新しいゲームの記事になります。
そのゲームは、 ガンダムブレイカー2

このゲームは、本当なら買う予定がなかったのですが、今現在私は仕事で猛烈に忙しく基本ゲームをしている時間がないぐらい!でも、何かプレイして記事を書きたい!
その理由は、最近アクセス数は100人前後と一時期に比べるとかなり激減しましたが、最近アクセス解析の仕方を覚えたので、その来客者を見ていると半分以上の方がリピーターさんだということが分かりました。

てことは、約50人前後の人が私の記事を毎回読んでくれているなんてと思うと凄くうれしくなってきました。その為にもここは頑張らねばと思い、近くの量販店で一時間ぐらい悩んでの購入です。
その理由としては、まずこのゲームは、ガンプラを題材にしたゲームでとりあえずのストーリー的なものはありますが、基本ストーリーをクリアーして行き、購入したのや敵から拾ったパーツなどで、俺的MSを作って遊ぶゲームなので、「これってストーリーを進めて記事にするのではなく自分好みのMSを作りそれをUPしていけばいいからそれほどプレイに時間を割かなくても記事が書けそうと思って選びましたw

なので、今回は基本ストーリーを中心に記事にするのではなく俺的MSを作り、そのプレイ動画などを中心に記事にしていこうかと思っています。




GBreaker2_1_001.jpg






-- 続きを読む --

にほんブログ村 ゲームブログへ

↑読んで良かったらポチってください。


category: ガンダムブレイカー2

thread: PS3のガンダム

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 4

ドラゴンエイジ:I 最終日「洋物の悪ボスって最後は情けない奴多くない?」   

まず初めに前回の記事で、お恥ずかしい失態をしていたことをお詫びいたします。

PS4のドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城を買おうかどうかと悩んでいると言う記事を書きましたが、すでにPS4の本体メタルスライムエディションを購入しており、それには発売日前日にこのゲームが出来るようになるプロダクトコードが入っていたようで、それを全く知らずに書いていましたw

コメントをいただいた方のメッセージを見て急いで、店購入してそのままクローゼットの肥やしにしたPS4を取り出してみると箱に書いていましたwこの失態に自分で笑ってしまいましたよw

特に今はするゲームがないので、そのままクローゼットの肥やしにして来年にでもゆっくり「開封の儀」でもしようかと思っています。するゲームもないのに取り出してもそのままホコリまみれにするだけなので、しばらくこのまま放置しておきますwなので今回は購入した証拠のスクショだけUPしておきます。もちろん、まだ開封していません。
まあネタになったので、この失態もある意味よかったかなとw


本日でドラゴンエイジの最後の記事になります。 

以下は非常にネタバレになるので注意してください!



DAI24_000.jpg





-- 続きを読む --

にほんブログ村 ゲームブログへ

↑読んで良かったらポチってください。


category: ドラゴンエイジ:I

thread: DragonAgeシリーズ

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 8

PVでは面白そうなんだが・・・・。  

さて、今回はドラゴンエイジ:Iの記事を一休みということで、少し気になるゲームの紹介を・・・・。

前々から記事にしているのですが、『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』です。

基本発売元がスクエニなのですが、開発にコーエーテクモが関わっているので、どう考えても無双ゲーになると思うのですが、最近PV第二弾が出て見て見ると面白そうに思えて購買意欲がわいてくるんですよね~。


どうしたものかと・・・・・。
実際は、発売当日には買わないで評価を見て買おうかな・・・・・。
いや、でも、基本無双になるなら・・・・・。

とまあ良かったらPV見てみてくださいw

個人的には、ビアンカとフローラが「あの人の所へ戻るために!」とか言っている所で、ググッと引き込まれましたw
そして今回、ドラクエ初?各歴代キャラも含めて声が入り、もしかして次回作にも声が入るのか!?
てことは、今後のリメイクなどのドラクエにもセリフに声の入ることがあるのかな?







category: 気になるゲーム

thread: 新作ゲーム

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 6

ドラゴンエイジ:I 23日目「中途半端な正義を振りかざす奴の末路!」   

ようやくウォーデンの城へと攻め込む審問会一行なのですが、今まで要塞を攻める時はたった4人で攻め込んでいたのにここに来て大人数での総力戦!いやw私達4人いれば攻め落とせますから!!(多分w)

城内は、各所で審問会の兵士達がウォーデンと使役されている悪魔との戦闘が繰り広げられている中を進んでいきます。
ここは、前回と違いお城の中をグルグルと歩き回ることも無く一直線に進めばいいのかなり短時間で進めることが出来ました。



DAI23_007.jpg





-- 続きを読む --

にほんブログ村 ゲームブログへ

↑読んで良かったらポチってください。


category: ドラゴンエイジ:I

thread: DragonAgeシリーズ

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 4

ドラゴンエイジ:I 22日目「政治の世界はよく分からん!」   

ドラゴン全10体の討伐に成功したので、ストーリーを記事にしていきたいかと思います。
と言ってもストーリー記事は、正直全然頭に入っていないので適当に書いていきますw

そう考えると洋ゲーてストーリーが印象に残りにくいですよね~。
今作で一番印象に残っているのがBBAの顔パンですしw

まあそれはそれとして、クレストウッドが雷雨になっていた原因がどうやら湖の底にあった裂け目のせいだった模様で、その裂け目を閉じて外に出ると別世界になっていました!

パラパラと霧雨が舞っていますが日の光が照らす自然豊かな場所に様変わりしておりました。




DAI22_002.jpg




-- 続きを読む --

にほんブログ村 ゲームブログへ

↑読んで良かったらポチってください。


category: ドラゴンエイジ:I

thread: DragonAgeシリーズ

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 6

ドラゴンエイジ:I 21日目「ラストドラゴン!」   

前回で、ようやくフリーのエリアを終わらせて次からは、いよいよストーリーを追いかけていくことにしますが、その前にスカイホールドで用事を済ませることにしました。

とりあえずは、お金に余裕も出てきたので、この新たに追加で出てきた店に前々から気になるものを売っていたので購入してみることにしました。




DAI21_002.jpg




-- 続きを読む --

にほんブログ村 ゲームブログへ

↑読んで良かったらポチってください。


category: ドラゴンエイジ:I

thread: DragonAgeシリーズ

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 4

ドラゴンエイジ:I 20日目「世界を救うよりかドラゴンを倒したい!」   

思わぬ寄り道で、物凄い発見をしてしまったのですが、リーヴァーのスキルがここまで凄かったとは思いませんでした。そもそも今回は脳筋プレイをしたいと思い戦士を選んで、上級職も仲間のスキルを見ていたらリーヴァーが攻撃特化のようだからこれしか選択し無いなと思い選択したのですが、ここまで強いとは思いませんでした。

ですが、どんないい長所があっても必ず短所と言うものがあるものです。
ちなみにリーヴァーのこのスキルは、HPを犠牲にしての攻撃で1回攻撃スキルを使用するごとにHPが減って行きます。なので調子に乗って使い続けると回復ポーションの減りはもちろんのこと、たまに事故死することもあります。HP管理をしっかりして戦わないとすぐに死んでしまいます。ちなみにそれを補うようにリーヴァーのフォーカスやスキルで回復する手段はあるのですが、高いダメを叩き出すには、HPが減っているのが条件!HPが低ければ低いほどダメが高くなりますので、その辺の調整が物凄くシビアな感でした。
(前回の記事のスキルのスクショを見てもらえれば分かるかと思います。)




DAI20_001.jpg






-- 続きを読む --

にほんブログ村 ゲームブログへ

↑読んで良かったらポチってください。


category: ドラゴンエイジ:I

thread: DragonAgeシリーズ

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 4

ドラゴンエイジ:I 19日目「浮気心でリーヴァー始めましたw」   

前回、「音漏れの荒野」をしていたのですが、一旦スカイホールドに戻ってしまたがために、浮気心で別のことをするために、「獅子の地」へと降り立ちました・・・・。

そうですwリベンジですよリベンジ!
そろそろカルテンザーン行けるだろうと思って、リベンジをすることにしました。




DAI19_001.jpg





-- 続きを読む --

にほんブログ村 ゲームブログへ

↑読んで良かったらポチってください。


category: ドラゴンエイジ:I

thread: DragonAgeシリーズ

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 6

ドラゴンエイジ:I 18日目「これが私の生きる道だ!」   

前回のドラゴン戦があまりにもがっかりだったのですが、しばらくドラゴンのことは忘れて、次のエリアへ行くことにしました!
お次のエリアは、「音漏れの荒野」基本砂漠地帯なのですが、こちらは夜の砂漠が舞台になっています。

果たして、この地にはドラゴンはいるのか!
実はよそ様のブログで確認してしまっているので「ドラゴンはいます(キリッ」

今回このゲームの楽しい所は広大なフィールドを駆け巡るのも一つですが、ドラゴン討伐も楽しみの一つですよね!
前回はレベル差があったために後味が悪かったのですが、ここのエリアはどんなもんでしょうね・・・・。




DAI18_001.jpg





-- 続きを読む --

にほんブログ村 ゲームブログへ

↑読んで良かったらポチってください。


category: ドラゴンエイジ:I

thread: DragonAgeシリーズ

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 4

おやっさんプレイ予定のゲーム

おやっさんプレイ中ゲーム

Amazonの人気ゲーム

▲ Pagetop